個室婚活パーティー

Posted on 2017.9.1 By

結婚適齢期が35歳とも言われている今、ちょっとタイミングがずれればもう40代です。そのため駆け込みで婚活パーティーに参加する男女がとても増えています。しかし30人、50人と集まる婚活パーティーでは5分間ごとにベルトコンベアーのように回ってくる、すべての異性と話をしても、なかなかその人のことは分かりません。その上参加者が多いと自由時間も、目立つ人、話のうまい人などに人が集中してしまい、壁のシミになっている人も結構いるのです。特に年齢が高い人はあまり人気がないのが現実です。

そこで今は単に大勢で行う婚活パーティーではなく、個室で数人の男女によって婚活パーティーを行うタイプが人気となっています。個室タイプの婚活パーティーにもいろいろなタイプがあり、例えば男女4人ずつ8人の宴会タイプ。男女とも相手をゆっくりチェックすることができますが、口べたな人や消極的な人はもう少し人数の少ないタイプの方がいいかも知れません。

男女3人ずつ6人の合コンタイプはとても話しやすく、少々積極性に欠けていてもみんなと、溶け合いやすい少数タイプです。そして男女2人ずつ4人の友だちタイプ。お互いしっかり相手を知ることができますが、逆に2人としか出会えないというデメリットもあります。口下手な人にはおすすめです。

そして1人対1人のお見合いタイプもありますが、実際にはお見合いのように堅苦しくなく、他の人に惑わされずゆっくり相手を知ることができるというメリットがあります。婚活パーティーがスタートした頃は、大型パーティーがほとんどで、デメリットもいろいろありました。しかし今は婚活パーティーであっても、いろいろなタイプを選べるようになり、より婚活の成功率が高まっています。

未分類